基本種別 

 通勤快速   Commuter Rapid 

 └平日通勤時間帯のみ 

平日の通勤時間帯にのみ運行する種別で、東京,新橋品川大船藤沢茅ヶ崎平塚国府津小田原にのみ停車します。

上野東京ライン系統の列車は設定されておらず、全て東京発着となっています。

 

 快速 アクティー   Rapid "ACTY" 

辻堂,大磯,二宮,鴨宮の4駅を通過する種別です。

 

 普通   Local 

東海道線の各駅に停車します。

●いずれの種別も「グリーン車」(4,5号車)の利用にはグリーン券(有料)が必要です。

京から静岡方面へと向かう東海道本線の内、東京〜熱海間が"JR東日本"の東海道線となっています。東京〜横浜間は並走する京浜東北線が実質的に緩行線(各駅にとまる路線)として機能しているため、東海道線の普通列車は、同区間でホームのない駅を通過しています。なお路線名称上の「東海道本線」は、東京駅から神戸駅まで続いています。

   直通系統 

 「上野東京ライン」 

東海道線における上野東京ラインとは、東海道線上りの終着駅である東京駅から北に、上野を経由して「宇都宮線」「高崎線」「常磐線」の各線にそれぞれ直通するものを指します。 北側が前述の3路線に対して南側が当路線のみである為、かなり多くの列車が上野東京ラインとして運行しています。 下り方面の列車は、上野〜東京を経由してきた列車でも全て通常の「東海道線」と案内されています。 また、一部では北側路線に直通しない上野発着の列車もあります。

 

 快速 アクティー   Rapid "ACTY" 

 └宇都宮線直通 

東海道線内は通常の「快速アクティー」と同じ停車駅となっています。上野以北は宇都宮線の「普通」となり、宇都宮線内の各駅に停車します。

 

 普通   Local 

 └宇都宮線または高崎線 直通 

東海道線内は各駅に停車します。上野以北は宇都宮線か高崎線に直通しており、そのまま「普通」として各駅に停車するものや、「快速ラビット」(宇都宮線)や「快速アーバン」(高崎線)となって一部駅を通過運転するものもあります。

 

 特別快速   Special Rapid 

 └常磐線直通 

 快速   Rapid 

 └常磐線直通 

常磐線内に直通するものは、東海道線内では東京〜品川間のみ運行します。どちらも上野以北の常磐線内を通過運転します。

快速区間を終えた上野から品川方面の電車では「普通」と案内されています。

 

●いずれの種別も「グリーン車」(4,5号車)の利用にはグリーン券(有料)が必要です。

 

 「湘南新宿ライン」 

東海道線における湘南新宿ラインとは、東海道線が通常通らない渋谷・新宿・池袋の副都心エリアを経由して、北側で「高崎線」と直通するものを指します。東海道線内は戸塚以西を運行しますが、戸塚〜横浜間は横須賀線の線路を使用して併走しています。

当路線図では横浜〜東海道線内のみ記載しています。

 

 特別快速   Special Rapid 

東海道線内は「快速アクティー」と同じ停車駅となります。東海道線以外の区間(大船〜高崎間)でも特別快速として運行し、一部の駅を通過運転します。

 

 快速   Rapid 

東海道線内は各駅に停車します。戸塚〜大崎間の横須賀線内の一部の駅を通過するため「快速」となっています。その為、大崎以北や東海道線内の下り方面では「普通」となり、高崎線内を含めて各駅に停車します。

 

●いずれの種別も「グリーン車」(4,5号車)の利用にはグリーン券(有料)が必要です。

   その他の列車 (当路線図では不記載) 

 特急   Limited Express 【有料】

停車駅が少なく、別料金のかかるものです。以下の種類があり、停車パターンや運行区間が異なります。

 ■踊り子

 ■スーパービュー踊り子

 ■寝台特急 サンライズ出雲

 ■寝台特急 サンライズ瀬戸

 常磐線特急 ひたち (東海道線は東京〜品川間のみ)

 常磐線特急 ときわ (東海道線は東京〜品川間のみ)

※乗車には特急券(有料)が必要です。

 

 ライナー   Liner 【有料】

通勤時間帯の着席サービスを目的とした「通勤ライナー」で、別料金が必要となります。以下の種類があり、それぞれ直通先や停車駅が異なります。

 ■湘南ライナー

   【東京 ⇆ 小田原】

 ■おはようライナー新宿

   【新宿 ← 小田原 /朝上りのみ】

 ■ホームライナー小田原

   【新宿 → 小田原 /夕夜下りのみ】

※乗車にはライナー券(有料)が必要です。

東京と静岡方面を結ぶ

東海道本線 全線路線図

   関連路線 

 JY   山手線   Yamanote Line 

 JK   京浜東北線   Keihin-Tōhoku Line 

山手線は東京〜品川間のみ、京浜東北線は東京〜横浜間で並走しています。

どちらも当路線の各駅停車線として機能しており、京浜東北線の東京〜横浜間は13駅を要します。

 

 JO   横須賀線   Yokosuka Line 

東京〜品川間と、横浜〜大船間で並走しています。

東京〜品川間では横須賀線は地下を走行しており、停車駅は同じ東京、新橋、品川のみです。横浜〜大船間では東海道線が横浜、戸塚、大船のみの停車に対して横須賀線は保土ヶ谷、東戸塚と停車する為、部分的ではありますが当路線の各駅停車線として機能しています。また、湘南新宿ラインは全て戸塚〜大崎で横須賀線を経由しています。

■ラインシンボル 

JT〘→Jr Tōkaidō〙

■1編成車両数 

15両(4ドア)G車アリ

15両(4ドア)

10両(4ドア)G車アリ

10両(4ドア)

■車両情報 

・グリーン車あり(4・5号車)

​・優先席あり(各車両)

・弱冷房車あり(8号車)

■ICカード利用 

利用可能 [Suicaエリア]

■直通運転〔特急を除く〕 

JR伊東線[JT]

JR東海東海道本線[CA]

 上野東京ライン系統  

 ▲JR宇都宮線[JU]

 JR高崎線[JU]

  └JR両毛線

 JR常磐快速線[JJ]

  ├JR成田線我孫子支線

  └JR常磐線土浦方面

 湘南新宿ライン系統  

 ▲JR高崎線[JU]

  └JR両毛線

■背景画像 小田原城 (小田原駅)

■写真元 フリー写真素材「フォトック」

http://www.photock.jp