船〜大宮 を結ぶ京浜東北線は、東京〜横浜間が"京浜線"、東京〜大宮間が"東北線"として作られ、一体的な運行を行っているため「京浜東北線」となっています。同区間を並走する東海道線や宇都宮線・高崎線等に対する実質的な各駅停車線として機能しています。

横浜〜大船間は「根岸線」として運行し、横浜線に直通する電車も走行しています。

都心を南北に貫く路線として運行していますが、ほぼ同区間を速達運転する「上野東京ライン」の開業によってその機能がシフトしつつあります。

駅ナンバリングはJRの"J"と京浜東北の"K"を組み合わせた「JK」となっており、大船から順に付番されています。なお、品川〜田町間に新駅が開業予定のため、「JK21」は現在のところ欠番となっています。

   並走路線 

 JY   山手線   Yamanote Line 

田端〜品川間で並走しています。

同区間の停車駅は同じで、品川を除く13駅ではホームがすぐ向かいにある為、互いに乗り換えがしやすくなっています。

京浜東北線が快速運転中の時は各駅停車線として機能しています。

 

 JU   宇都宮線   Utsunomiya Line 

 JU   高崎線   Takasaki Line 

 JT   東海道線   Tōkaidō Line 

 JU   JT   上野東京ライン   Ueno-Tōkyō Line 

大宮〜赤羽間、上野(日暮里)〜横浜間で並走しています。赤羽〜上野間と横浜〜大船間はそれぞれ経由が異なりますが、どちらも停車駅が少ない為、全線通して実質的な快速線として機能しています。

 

 JS   湘南新宿ライン   Shōnan-Shinjuku Line 

大宮〜赤羽間で並走しています。

同区間の快速線として機能していますが、宇都宮線・高崎線・上野東京ラインとは線路が分離しており、同路線が停車するさいたま新都心にも停車しません。

 

 JJ   常磐線快速電車   Jōban Line (Rapid) 

日暮里〜上野間で並走しています。

鴬谷には停車しません。

京浜東北線の快速が通過する日暮里にも停車します。

 

 JO   横須賀線   Yokosuka Line 

区間としては東京〜品川間で並走しています。

実際には横須賀線は地下を走行し、同区間の停車駅は東京,新橋,品川のみである為、実質的に快速線として機能しています。また品川から南では、横浜,大船にも停車しますが、当路線とは経由が異なります。

全体を通してこの路線図では省略しています。

   基本種別 

 快速   Rapid 

日中の時間帯(10:30〜15:30頃)、京浜東北線はすべて快速」として運行します。山手線と並走する区間でのみ通過駅があり、快速区間を過ぎると「各駅停車」として運行します。快速運転時間中に通過駅を利用する場合は山手線への乗り換えが必要になります。

 

 各駅停車   Local 

各駅に停車します。

■ラインシンボル 

JK〘→Jr Kehin-tōhoku〙

■1編成車両数 

10両(4ドア)

8両(4ドア)[横浜線直通]

■車両情報 

女性専用車あり

 *平日朝のみ実施

 *3号車で実施

 *北行きは大船→品川間のみ 

 *南行きは大宮→東京間のみ

■ICカード利用 

利用可能 [Suicaエリア]

■直通運転 

JR横浜線[JH]

都心を縦断する長区間の緩行線