袋から川越方面を結ぶ東武東上線は、西武・小田急・京王などと並び、非常に種別が多い路線です。和光市からは東京メトロ有楽町線、副都心線にそれぞれ直通運転し、副都心線はさらに渋谷から東急東横線を経由し、横浜高速鉄道みなとみらい線に直通運転しています。なお、東武竹沢〜寄居へは小川町での乗り換えが必要になります。

   基本種別 

 川越特急   KAWAGOE Limited Express 

別料金のかからない種別の中で最も停車駅の少ないものです。

都内から川越への速達性を重視した種別となっており、池袋〜川越間は朝霞台のみ停車します。

 快速急行   Rapid Express 

川越特急の停車駅に和光市と志木を加え、朝霞台を通過する種別です。殆どが上りで運行します。

 快速   Rapid 

快速急行の停車駅に成増、朝霞台、ふじみ野、若葉を加えたものです。

 急行   Express 

東上線における主力の優等電車で、全時間帯で運行しています。池袋〜川越は快速と同じ停車駅、川越〜小川町は各駅に停車します。

 準急   Semi Express 

全時間帯にある種別で、池袋〜成増間の駅を通過する他は各駅に停車します。 

 普通   Local 

各駅に停車します。

  その他の列車 (当路線図では不記載) 

 TJライナー(有料)   "TJ Liner" 

東上線において最も停車駅の少ない種別ですが、池袋〜ふじみ野間は着席整理券(有料)が必要になる為、当路線図では省略しています。夕方ラッシュの下りでのみ運行します。停車駅は池袋、ふじみ野、川越、川越市、坂戸、東松山、森林公園、つきのわ、武蔵嵐山、小川町です。

※一部区間を除いて、乗車には着席整理券(有料)が必要です。

 

 Fライナー   "F Liner" 

副都心線直通系統において速達性の高い列車につけられるもので、東上線内は一部の「急行」がFライナーとして運行します。直通先の副都心線では「急行」、東急東横線・みなとみらい線では「特急」として運行します。

*別料金はかかりません。

池袋と川越方面を結ぶ

東武主要路線のひとつ

■ラインシンボル 

TJ〘→Tobu toJo〙

■1編成車両数 

10両(4ドア)

8両(4ドア)

■車両情報 

女性専用車あり

 *平日の朝、上り方面で実施

 *1号車で実施 

 *一部実施しない列車あり

■ICカード利用 

利用可能 [PASMOエリア]

■直通運転〔ライナーを除く〕

東京メトロ有楽町線[Y]

東京メトロ副都心線[F]

 └東急東横線[TY]

  └みなとみらい線[MM]