目黒から六本木・霞ヶ関・日比谷・秋葉原を経由し、北千住から東武スカイツリーラインに直通する日比谷線は、東京で4番目に出来た地下鉄です。2013年3月までは、中目黒から東急東横線と直通して3社による運転が行われていましたが、その後東横線は副都心線との直通運転を開始した為に日比谷線との直通運転は終了となりました。そのような経緯から、中目黒では東急東横線に改札内で乗り換える事が出来ます。

   基本種別 

 各駅停車   Local 

日比谷線は全列車各駅に停車します。

■ラインシンボル 

H〘→Hibiya〙

■1編成車両数 

8両(3ドア/一部5ドア)

7両(4ドア)

■車両情報 

女性専用車あり

 *平日の朝に実施

 *中目黒方面行きでのみ実施 

 *1号車で実施

■ICカード利用 

利用可能 [PASMOエリア]

■直通運転 

東武スカイツリーライン[TS]

 東武日光線[TN]

中目黒と北千住を結ぶ

シルバーの電車

   直通運転路線 

 TS   東武スカイツリーライン 

    Tōbu SKYTREE Line 

直通区間:北千住(TS-09)〜東武動物公園(TS-30)

    〔→東武日光線[TN]〕

日比谷線の東側終点である北千住からは、東武スカイツリーライン(TS)の北方面と直通運転しています。同線には急行や快速など多くの種別がありますが、日比谷線と直通運転するものは「普通」のみとなっています。

また、一部の列車は東武動物公園(TS-30)から先、東武日光線(TN)の南栗橋(TN-03)まで運転しています。

■背景画像 日比谷公園 (H-07 日比谷駅)

■写真元 フリー写真素材集「街画ガイド」

http://komekami.sakura.ne.jp